自律神経を調える

「手汗を根本的に治したい!」
手汗が根本的に改善できたらいいですよね。

でもその前に、どうすれば根本的に手汗を改善できるのか。

その根拠を見ていきたいと思います。
手汗の主な原因は、自律神経の状態に関係しています。
ですから、この自律神経を調節することが出来れば手汗を防ぐことができる。

ということは理解していただけますよね。
で、この自律神経。

そう簡単には調いません。^^;
というのも、自律神経は自分では意識的にコントロール出来ないからです。

ちょっとややこしいですが、

神経には、自分でコントロールできるものと出来ないものがあります。
手足は自分の意思で動かせますよね。

こういった自分でコントロールできるものは体性神経という神経の働きなんですね。
で、問題の自律神経。

こちらは、手汗はもちろん、心臓の鼓動や呼吸、胃腸のなどの内蔵の働き、内蔵鳥肌や円形脱毛なんかも自律神経が調節しているんです。

これらは、自分ではコントロール出来ないですよね。

でも、その代わり勝手に動いてくれています。
だから手汗は勝手に出てくるし、自分ではなかなかコントロール出来ないんですよね。
でも、よく見てください。

「あれ?」っと、思った方もいるかも知れませんね。

この自律神経に支配されているのに、自分で調節できるがひとつだけありますよね。
そうです。

呼吸ですよね。
実は、この呼吸が自律神経を調節する上で重要な役割をしているんです。

逆を言うと、呼吸を上手に操れれば、手汗を調節することができるということになるんですね。
では、どうやって呼吸を操っていけばいいのか?

>>詳しくはこちら

>>レビューはこちら

タグ

| コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:手汗の根本的治療

潜在意識と手汗

「手汗!止まって~!」
なんて、思えば思うほど、出てきちゃうのが手汗。

経験ありますよね。
手汗と心、密接に関係していることを実感することって多々あります。

でも、「どう思ったら手汗が止まってくれるのか?」

わかりませんよね。
それもそのはずです。

手汗は潜在意識との関わりが深いからです。
潜在意識は自分では認識できない心の奥に潜んでいる意識です。

逆に、自分で認識できる意識のことを顕在意識と言います。

ご存知ですよね。

昔、強いストレスがかかったのと同じような場面を見たり、関連したことに出会ったりするだけで

心臓がバクバク、手汗がぐっちょりなんて経験ありませんか?
あれって、昔のストレスを潜在意識が覚えていて、自分の意思とは関係なく過剰反応しちゃうからなんですね。

ちょっとやっかいですよね。
頑張りたいのにやる気が出ないとか、ハキハキしたいのに大きな声が出ないとか、人に優しくしたいのに出来ないとか・・・

いくら頑張っても、一時的にはできるけど「意識してないとすぐに戻っちゃう」とか、

そんなに意思の力が強くないから「疲れちゃって」なんてこともありますよね。
これも全て潜在意識の働き、ということは・・・

そうです。

いくら頑張っても、潜在意識が変わらないとすぐに戻っちゃうということですよね。

だから手汗も意思の力じゃどうにもならないんですよね。

でも逆に言えば、潜在意識をコントロールできれば手汗の根本的治療になるということでもあるわけです。
「じゃぁ、手汗を改善には、どうやって潜在意識をコントロールすればいいの?」

ということになりますよね。
で、それを簡単にしてくれる方法が

とは・・・

>>詳しくはこちら

>>レビューはこちら

タグ

| コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:手汗の根本的治療

呼吸法で手汗が治る?

「手汗を根本的に治したい!」
手汗に悩む人が誰でも思うことです。

でも、一般的は手汗を完全に防ぐことは手術しかないと思われていますよね。
しかも、その手術では代償性発汗というコワ~イ後遺症の心配があります。

代償性発汗は一生治らないなんて言われてますので、注意してくださいね。
「じゃぁ、どうするばいいの?」

ってことになりますが、
手汗を根本的に治すには自律神経潜在意識をコントロールすることが大切なります。

この2つ、自分ではなかなかコントロールできないものと思われてますよね。
でも、この潜在意識と自律神経は、こころと身体の仕組みをうま~く利用してあげれば、無理なく簡単にコントロールすることが可能になります。
それが呼吸です。
「呼吸?」

そんな事でと思いましたか?
呼吸をあなどってはいけませんよ。

自分ではコントロール出来ない自律神経支配のなかで、唯一コントロールできるのが呼吸なんですから。
で、手汗を改善するための呼吸法を上手に取り入れて、潜在意識と自律神経に働きかけることが手汗の根本的な治療になるわけです。

この呼吸法には丹田呼吸法をはじめ、特殊な呼吸法があり、

花粉症や冷え性、精神不安、イライラ、自律神経失調症、脳の活性化、鼻炎などにも効果があります。
手汗に悩んでいる方は、繊細で自律神経のバランスが崩れやすい人が多いので、上記のような症状を合わせ持ってる人も多いですよね。

呼吸法を行うということは、一石二鳥にもなるわけですね。^^
手汗を根本的に改善できれば、今まで苦しんできたさまざまなことから解放されます。

握手をして手を拭かれた。ゲームのコントローラーがビショビショ。テスト用紙が破れた。ipadの画面が・・・
そして、なによりも、どんなことにでも挑戦できるようになると思いませんか?

手汗のないサラサラした手を手に入れてくださいね。
では、手汗を改善するための呼吸法とは・・・

>>詳しくはこちら

>>レビューはこちら

タグ

| コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:手汗の根本的治療

このページの先頭へ